572回研究会「有機コヒーレントフォトニクス」2022年12月16日~17日開催案内

レーザー学会第572回研究会

「有機コヒーレントフォトニクス」開催のご案内

 

日 時:2022年12月16日(金)~17日(土)

 

場 所:ホテル自治会館 鹿児島

(〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7-4)

 

交 通:URL: https://j-kaikan.net/access

 

内 容:有機共振器,有機レーザー,有機ELや有機発光デバイス,有機受光素子などの有機材料を利用した光デバイスの作製プロセス,物性など,通常別々の分科会で発表がなされているテーマをレーザー工学の知見から議論する.なお有機無機ハイブリッドなど部分的に有機材料を利用するものも対象とする.

 

参加費(研究会報告付き)

会員:2,000円;非会員3,000円;学生会員:1,000円;学生非会員:(聴講のみ無料、報告付き1,500円)

研究会報告単品購入1部2,000円(当日価格、税込)

 

協賛:CRESTトポロジー領域 山本プロジェクト

 

  • 新型コロナウイルスの感染状況により,ハイブリッド形式もしくはオンライン形式に変更することもありますのでご留意ください.
  • 発熱,味覚・嗅覚異常,咳,下痢等風邪の諸症状等がある場合には参加を見合わせて頂きます様,お願いいたします.

 

 

プログラム:(プログラムについては若干変更される可能性がございます)

2022年12月16日(金)

13:25-13:30    オープニング

 

有機コヒーレントフォトニクス学生講演会

13:30-14:45    オーラルセッション

13:30-13:50

SO1

「光WGM 共振器における一重項分裂の評価」

戸川 恭輔,三ヶ尻 智紀,田島 裕之,山田 順一,小簑 剛

兵庫県大院理

13:50-14:10

SO2

「CsPbBr3微小共振器におけるポラリトン凝縮相の偏光特性」

森山 裕太,犬飼 剛也,高橋 駿,山下 兼一

京都工芸繊維大学

14:10-14:30

SO3

「Analytical Study of WGM Forming Condition for Grating Integrated Si3N4 Microring Laser Based on Active Cladding by Dye-Doped Polymer」

Jinghan Chen1, Abdul Nasir1, Adrian Abazi2, 3, Alexander Eich2, 3, Yuya Mikami1, Naoya Tate1, Yuji Oki1, Carsten Schuck2,3, Hiroaki Yoshioka1

1Graduate School and Faculty of Information Science and Electrical Engineering, Kyushu University, 2Institute of Physics, University of Münster, Germany, 3Center for Soft Nano Science (SoN), Germany

14:30-14:50

SO4

「Stereocomplex Crystalization of PLLA/PDLA Microsphere as Heat Resistant Polymer」

Suharman, Hiroshi Yamaghisi, Yohei Yamamoto

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

 

14:50-15:00    休憩

 

15:00-17:30    ポスターセッション

SP1

「量子ドットを用いた有機-無機ハイブリッド光共振器の開発」

大和 田啓行,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP2

「温度感受性高分子を用いた光共振器の作製」

佐藤 駿里,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP3

「Self-assembly of hyaluronic acid microsphere」

Liao Hsin Yen, Heah Wey Yih, Hiroshi Yamagishi, Yohei Yamamoto

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP4

「極小らせんリング共振器の開発」

青柳 舜也,山本 洋平, 山岸 洋

筑波大学理工学群応用理工学類物質分子工学専攻

SP5

「インクジェット法による液滴レーザーアレイの構築」

宮川 順乃介,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP6

「無機ナノ粒子をドープした微小液滴レーザーの開発」

丹治 憲治,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP7

「ナノダイヤ粒子を用いた低光活性有機無機ハイブリッドマイクロディスクの印刷作製に関する検討」

堤 琉1,冨重 紀貴2,平本 航太2,陳 静涵2,竹田 晴信2,三上 裕也2,興 雄司2,吉岡 宏晃2

1九州大学 工学部 電気情報工学科,2九州大学 システム情報科学府/研究院

SP8

「有機無機ハイブリッドTiO2マイクロディスクのSi3N4導波路への印刷実装に向けた検討」

冨重 紀貴1,平本 航太1,Adrian Abazi2, 3,Alexander Eich2, 3,三上 裕也1,興 雄司1, Carsten Schuck2,3,吉岡 宏晃1

1九州大学大学院システム情報科学府/研究院,2Institute of Physics, University of Münster, Germany, 3Center for Soft Nano Science (SoN), Germany

SP9

「直接印刷法を用いた光集積回路に対する有機マイクロディスクキャビティレーザーの積層実装」

平本 航太1,Adrian Abazi2, 3,Alexander Eich2, 3,三上 裕也1,興 雄司1, Carsten Schuck2,3,吉岡 宏晃1

1九州大学大学院システム情報科学府/研究院,2Institute of Physics, University of Münster, Germany, 3Center for Soft Nano Science (SoN), Germany

SP10

「光共振を用いた合成高分子の加水分解反応の高精度その場測定」

蛭田 海斗,山本 洋平,山岸 洋

筑波大学理工学群応用理工学類物質分子工学専攻

SP11

「変形に伴う液滴レーザーの電気的スイッチング」

加藤 雅都,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学理工学群応用理工学類物質分子工学専攻

SP12

「可視光照射による多孔質分子結晶からの急速な水蒸気放出」

前島 賢太郎,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP13

「決定木モデルを用いた蒸気拡散の主要因子決定と予測モデルの構築」

井原 悠太,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP14

「自己組織化ねじれ双極マイクロ球体を形成するキラルポリマーの合成と基礎研究」

中山 颯大,山岸 洋,山本 洋平

筑波大学 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群

SP15

「ハロゲン混晶ペロブスカイト結晶の作製と発光特性」

南谷 大悟,森山 裕太,犬飼 剛也,高橋 駿,山下 兼一

京都工芸繊維大学

SP16

「アンチソルベント法によるペロブスカイト薄膜の大面積スピンコート成膜」

岡 憲吾,山下 兼一

京都工芸繊維大学

SP17

「ナノインプリント法による有機ポラリトン格子の作製と分散特性評価」

足立 雄志,塩冶 卓也,高橋 駿,山下 兼一

京都工芸繊維大学

SP18

「2次元波数空間におけるポラリトンモード分散の測定と可視化」

犬飼 剛也,平尾 司,高橋 駿,山下 兼一

京都工芸繊維大学

SP19

「伝搬型表面プラズモンと励起子の結合による励起子ポラリトンの生成」

髙石 みなみ1,亀田 章弘2,田島 裕之2,山田 順一2,小簑 剛2

1兵庫県大理,2兵庫県大院理

 

2022年12月17日(土)

有機コヒーレントフォトニクス研究会

8:45-9:15

「お椀型有機マイクロ単結晶の均一かつ精密な成長制御」

山本 洋平,大木 理,山岸 洋

筑波大学 数理物質系 物質工学域

 

9:15-9:40

「超高速非線形分光で視る強結合下の液体ダイナミクス」

櫛田 創

筑波大学数理物質系/ストラスブール大学超分子科学研究所

 

9:40-10:05

「インクジェット技術を用いたナノポーラスフィルムへの微小光共振器の埋め込み実装」

吉岡 宏晃,小幡 ナシム,三上 裕也,興 雄司

九州大学大学院システム情報科学府/研究院

 

10:05-10:20    休憩

 

10:20-10:45

「水溶性ポリマーのナノディスペンシングによる1.55µm用リング回折格子の直接構築」

竹田 晴信,Jinghan Chen,冨重 紀貴,平本 航太,竪 直也,興 雄司,吉岡 宏晃

九州大学大学院システム情報科学府/研究院

 

10:45-11:10

「全無機鉛ハライドペロブスカイトにおける室温ポラリトン凝縮」

山下 兼一

京都工芸繊維大学

 

11:10-11:35

「光と物質の強結合状態におけるキラル非線形光学効果の評価」

岡田 大地,荒岡 史人

理化学研究所 創発物性科学研究センター ソフトマター物性研究チーム

 

11:35-12:00

「ファンデルワールスヘテロ構造を用いた発光素子」

欧 昊,宇佐美 怜,大井 浩司,蒲 江,竹延 大志

名古屋大学

 

問い合わせ先:吉岡 宏晃(九州大学)

TEL 092-802-3731    E-mail: h.yoshioka[at]ed.kyushu-u.ac.jp

メールアドレス中の[at]は@に置き換えてください