554回研究会「光通信デバイス・伝送路」 2021年8月26日~27日開催案内

レーザー学会第554回研究会

「光通信デバイス・伝送路」開催のお知らせ

 

日 時:2021年8月26日(木)~27日(金)

場 所:オンライン開催

内 容:通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インターコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,光ファイバ線路構成部品,光信号処理,光ファイバ型デバイス,光測定器,レーザ加工,ハイパワーレーザ光輸送,光給電,一般

共 催:電子情報通信学会光ファイバ応用技術研究会(OFT),光通信システム(OCS)

問い合わせ先:松浦 祐司(東北大学)

TEL 022-795-7108  FAX 022-795-7106

E-mail: yuji.matsuura.c1[at]tohoku.acjp

メールアドレス中の[at]は@に置き換えてください

 

プログラム

8月26日(木) 13:00~16:00

(1) [招待講演]移動通信システムの高度化とトランスポートネットワークへの期待

○南園 健一(ソフトバンク)

(2)[招待講演]光ファイバを利用した光パルスの発生とその応用

○吉田 実・宮﨑 麻琴・藤澤 栄敏・西林 慶(近畿大)・関口 翔大(オプトクエスト)

(3) 光ファイバ上の任意地点における後方散乱光の連続的測定方法

○笠 史郎(明大)・坪谷 雄史(セコム)

(4) 増幅自然放出光帰還回路を用いた光ファイバセンシング方法の提案と理論検討

○増田 浩次(島根大)

(5) 航空機向け操縦装置用光線路の細径化および軽量化の検討

○永井 傑朗・田邉 賢吾・鴨狩 之裕・野呂 亙(昭和電線CS)

 

8月27日(金) 10:30~15:10

(6) マルチコアファイバ用光コネクタの耐環境試験結果

○上村 圭史・今泉 可津貴・井澤 和哉・松田 建太郎・長瀬 亮(千葉工大)

(7) マルチコアファイバ用光コネクタの反射減衰量測定

○藤巻 湧己・星川 晏輝・上村 圭史・今泉 可津貴・井澤 和哉・長瀬 亮(千葉工大)

(8) ミー散乱によるクラッド励起7コアEDFAの出力パワー増加

○高坂 繁弘・前田 幸一・杉崎 隆一・新子谷 悦宏(古河電工)

(9)[招待講演]標準クラッド径マルチコア光ファイバ技術の研究動向と展望

○中島 和秀・松井 隆・山田 祐介・寒河江 悠途・坂本 泰志・森 崇嘉(NTT)

(10) クラッド一括励起型Lバンド19コアEDFAへの双方向伝搬構成の適用によるクロストーク低減効果の検証

○前田 幸一・高坂 繁弘・吉岡 和昭・杉崎 隆一・塚本 昌義・新子谷 悦宏(古河電工)

(11) 弱結合フューモードファイバにおける縮退モード間偏波回転とモード回転の交換法則とそのストークス表示

○福永 涼太郎(阪大)・別府 翔平・吉兼 昇(KDDI総合研究所)・五十嵐 浩司(阪大)

(12) 50.47-Tb/s 結合型4コアファイバ9,150 km伝送実験

○相馬 大樹・別府 翔平・若山 雄太・角田 聖也・高橋 英憲・吉兼 昇・森田 逸郎・釣谷 剛宏・鈴木 正敏(KDDI総合研究所)