令和元年度 光・レーザー安全教育シンポジウム

日 時:令和元年(2019年)9月6日(金)13:00~18:00
会 場:昭和大学 上條記念館3階「山百合」
 (〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8 電話03-3784-8953)
交通・アクセス:http://www.showa-u.ac.jp
参加費:当日、会場にてお支払下さい(釣銭無きよう願います)。
 正会員15,000円、賛助会員(1社あたり1名のみ)15,000円
 非会員20,000円、学生・院生(非会員も含む)5,000円
主 催:一般社団法人レーザー学会(光・レーザー安全技術専門委員会)   
定 員:50名(申込先着順)
シンポジウムの趣旨:レーザーを初めて取り扱う方、企業などの現場で安全教育を担当される方々を対象に行います。昨年度よりも1時間長くなり、内容も更新しました。「レーザー光線による障害防止対策要綱(平成17年3月25日)」の安全衛生教育の事項に準じてプログラムを構成しました。
プログラム:
1.光・レーザーによる事故と事件         橋新裕一(近畿大学)
2.事故発生時と事後の対応            橋新裕一(近畿大学)
3.事故と保険                  橋新裕一(近畿大学)
4.目に与える光・レーザーの影響と眼傷害事例   中西孝子(昭和大学)
5.皮膚に与える光・レーザーの影響と皮膚傷害事例 橋新裕一(近畿大学)
6.レーザーの性質、レーザー装置の仕組み     近江雅人(大阪大学)
7.光・レーザー用保護めがね           石場義久(山本光学株式会社)
8.レーザー安全基準               松元尚己(日本品質保証機構)
9.光・レーザー安全対策の基礎          近江雅人(大阪大学)
10.光・レーザー安全対策の実際          若木守明(東海大学)
申込方法:氏名、所属機関名・部署名、連絡先住所(郵便番号、ビル名等を含む)、電子メールアドレス、電話番号、FAX番号、会員の種別(正会員、賛助会員、学生員、非会員)を明記の上、電子メールでお申込み下さい。正会員は会員番号をお知らせ願います。申込後、参加票をメールで送ります。全ての講演を受講された方には終了後、受講証をお渡しします。
お申込み・お問合せ先:橋新裕一(はししん ゆういち)
 近畿大学理工学部電気電子工学科 メールアドレス:hashi@ele.kindai.ac.jp
 〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
 電話06-4307-3498 FAX 06-6727-4301
申込期限:令和元年8月8日(木)正午
キャンセルについて:申込後のキャンセルは令和元年8月30日(金)正午までとし、それ以降のキャンセルは実費を請求させて頂きます(現金書留郵便での支払い)。この場合、入金確認後、領収書を郵送にてお届けします。