レーザー学会第530回研究会
「レーザーのカオス・ノイズダイナミクスとその応用」のご案内

日 時:2019年2月28日(木)10:00~17:00(受付開始9:30)
場 所:京都大学橘会館(〒606-8303 京都市左京区吉田橘町1 橘会館内)
 TEL 075-753-5158 
交 通:京阪 出町柳駅から徒歩 10 分
 URL: https://www.elp.kyoto-u.ac.jp/access/
内 容:レーザーカオスを中心として,広くレーザー一般(各種レーザーの不安定発振,双安定現象,カオスおよびノイズ制御,超短光パルスレーザーのダイナミクス,他)
協 賛:日本応用数理学会応用カオス研究部会
参加費(研究会報告付き):
 会員:2,000円; 非会員:3,000円; 学生会員:1,000円; 学生非会員:1,500円
 研究会報告単品購入1部2,000円(当日価格,税込)
本研究会資料の購入先:レーザー学会 http://www.lsj.or.jp/LSJHP/LSJhtml/LSJHP13(RMtg)3(buy).html
現地実行委員:梅野 健(京都大学) E-mail: umeno.ken.8z@kyoto-u.ac.jp
担当委員:和田 健司(大阪府立大学大学院) TEL 072-254-9264 E-mail: wada@pe.osakafu-u.ac.jp
プログラム:
RTM-19-01  [10:00-10:30] 
1.疑似ランダム信号と戻り光を加えた光注入半導体レーザーの軌道不安定性
 武田涼太1,海老澤賢史1,2(1新潟工科大学,2早稲田大学)
RTM-19-02  [10:30-11:00]
2.光ファイバー伝送が光注入半導体レーザーのカオス発振に与える影響
 渡邉智博1,海老澤賢史1,2(1新潟工科大学,2早稲田大学)
RTM-19-03  [11:00-11:30]
3.古典直交多項式を用いた混合性を持つ時系列の構成とそのカオス性
 杉本 哲1,梅野 健2(1京都大学工学部,2京都大学大学院)
RTM-19-04  [11:30-12:00]
4.APFA(新コンセプト)の光通信への適応とカオス性
 中澤勇夫,梅野 健(京都大学大学院)

――― 昼 食 [12:00-13:00] ―――

RTM-19-05  [13:00-13:45]
5.カオス尺度の性質に関する考察
 奥富秀俊(東芝情報システム株式会社)

――― 休 憩 [13:45-13:50] ―――

RTM-19-06  [13:50-15:20]
6.【チュートリアル講演】
カオス尺度によるカオスの判定について
 井上 啓(山陽小野田市立山口東京理科大学)

――― 休 憩 [15:20-15:30] ―――

RTM-19-07  [15:30-17:00]
7. 【招待講演】
ドレスト光子の性質と革新的技術開発
 福井萬壽夫1,2,岡本敏弘2,原口雅宣2(1ドレスト光子研究起点,2徳島大学)