レーザー学会第523回研究会
「レーザー応用」のご案内

日 時:2018年9月3日(月)10:30〜16:15
場 所:ホテルグリーンピア南阿蘇(〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石4411-9,https://www.hgp-minamiaso.com/)
交 通:https://www.hgp-minamiaso.com/access/ 参照
内 容:レーザーならびに応用に関する研究
参加費(研究会報告付き):会員:2,000円,非会員3,000円,学生会員:1,000円,学生非会員:1,500円(学生の聴講のみは無料)
 研究会報告単品購入1部2,000円(当日価格,税込)
共 催レーザー学会九州支部
協 賛IEEE Fukuoka Section, IEEE Fukuoka Section Photonics Society Chapter
※ 前日9月2日(日)に同会場にてレーザー学会九州支部主催・学生講演会を開催いたします.優秀な講演に対して,九州支部より表彰を行う予定です.
※ 前日9月2日(日)に懇親会を開催いたします.懇親会の参加ならびに会場・ホテルグリーンピア南阿蘇での宿泊(1泊・懇親会・朝食付 \13,000-程度を予定)を希望される方は,8月10日(金)までのお申し込みをお願いいたします.
担当委員 :甲藤正人(宮崎大学)E-mail: mkatto@opt.miyazaki-u.ac.jp,☎ 0985-58-7950
現地世話人:池上知顯(熊本大学)E-mail : ikegami@cs.kumamoto-u.ac.jp,☎ 096-342-3620
プログラム:
[10:30-11:00]
1)マイクロ片持梁の熱振動の制御(4)
 河村良行,久恒匠真,小倉亜利沙(福工大工)
[11:00-11:30]
2)医学,生物学応用を目指した光音響イメージングの開発
 山岡禎久,能塚雄介,遠藤大輔,東祐希,松本航希,高橋英嗣(佐賀大院工)
[11:30-12:30] 
レーザー学会九州支部特別講演
3)産業応用を目指したLIBS及びCT半導体レーザ吸収法の開発
 出口祥啓1,2、神本崇博1、Zhenzhen Wang2,1(徳島大1、西安交通大2)

[12:30-13:30] 昼 食(60分)

[13:30-14:00]
4)レーザー打音法の道路トンネルにおける実証試験について
 長谷川登1,岡田大1,近藤修司1,三上勝大1,北村俊幸1,錦野将元1,倉橋慎理2,島田義則2(1量研機構,2レーザー総研)
[14:00-14:30]
5)フェムト秒レーザーパルスの周波数モード分割多重方式を用いたプログラマブル大規模量子シミュレータ開発に向けて
 神成文彦,保坂有杜,富田雅也,大見聡仁(慶大理工)

[14:30-14:45] 休 憩

[14:45-15:15]
6)レーザー溶融を利用したZnO微小共振器の作製
 中村大輔,小田晃司,脇山祐一朗,大島広暉,東畠三洋,池上浩(九大院シス情)
[15:15-15:45]
7)電界紡糸法を用いたセラミックナノファイバ薄膜の作製とその応用
 堀江雄二,一木晃雅,松田拓也,的場浩樹,小林孝平,野見山輝明(鹿大院理工)
[15:45-16:15]
8)紫外・真空紫外光源を用いた応用技術
 亀山晃弘,甲藤正人,横谷篤至(宮大院工)